就職支援活動

就職・進学支援体制

就職・進学支援体制

卒業後の進路選択は、人生における最大の選択の一つです。
そのため教職員一体となってきめ細かにバックアップしています。

1年次は授業の中で面接に必要なコミュニケーション力を身につけ、自己実現に向けたキャリアプランを考えます。また学生生活を有意義に過ごすことは就職にとっても重要です。2年次では就職活動のスタートを起こしやすくするため社会人としての基礎力、「働くこと」への気づきの機会を提供します。就職活動を目前に控えた3年次には採用試験で実践的に役に立つ講座を行い、試験に臨む際の不安感を払拭します。4年次には個別相談により内定獲得をサポートします。

1・2年次

キャリア形成意識を育てる~学内イベント、サークル活動等を通して自己実現をサポートします。
自分を知る・社会を知る【キャリアプランを考える】
  • ・コミュニケーション講座(授業科目)(1年次)
  • ・キャリアデザイン(授業科目)(1年次)
  • ・就職講座(就職の心構え)(2年次)
  • ・就職筆記試験対策(SP12)(1・2年次)

3年次

就職活動に向けた実践力を身につける~学内就職ガイダンスで就職活動の進め方を知り、就職意識を高めます。
就職活動の準備をする【実践的に役に立つ講座】
  • ・個別面談(進路相談)
  • ・一般常識・SP12及び作文試験対策講座
  • ・企業研究
  • ・インターンシップ(職場体験)
  • ・自己分析・エントリーシートの書き方講座
  • ・面接試験対策講座
  • ・模擬面接

4年次

内定に向けて~学内の就職相談は随時行っていますので気軽に相談することができます。
就職活動のフォロー【個別相談】
  • ・個別面談は随時
  • ・フォローアップ講座

キャリア相談

室きめ細やかに就職活動をサポートします。

就職活動や進路について情報提供・アドバイスを行います。具体的には個人面談により就職についての質問や悩みについて気軽に相談することができます。また履歴書の添削、求人情報の提供など実践的な就職支援も行います。対象学年を問わず相談することができますので積極的に活用してください。また既卒者に対しても情報提供、支援を行っています。

資格取得の「夢」を応援します

宅地建物取引士、販売士など様々な資格取得は就職で有利となるだけでなく、目的を持って勉強することになるため、学生生活にとってはきわめて有意義です。国家資格等の受験料は大学が負担して、資格取得を積極的に応援しています。 開講講座には、公務員採用試験対策講座、ファイナンシャル・プランニング技能検定試験対策講座、販売士検定試験対策講座などがあります。