共和大学からのお知らせ

お知らせ

子育て支援研究センター 親子遊びの会を開催しました

子ども生活学部の「親子遊びの会」では、子どもの遊びの支援、親子関係の支援、家族同士の繋がり作り支援を目的に、さまざまな遊び・活動を行っています。対象は、地域の未就学児をもつご家庭。参加者が主体的に活動することを大切に、教員・学生が事前の準備、当日の運営や援助を行っています。
本年度3回目となる「親子遊びの会」(9月15日)は、「みんなで楽しむ秋祭り!」11家族28名の親子がご参加下さり、学生スタッフ9名、教員6名とともにお祭りにちなんださまざまな遊びを楽しみました。
お神輿や焼きそば屋さん、綿あめ屋さんは、お店を作るところから子どもたちが思い思いに関わります。自分で作った品物はとても大事で嬉しくて、袋にしまった後も出しては遊んでいる姿が印象的でした。縁日ごっこのあとは皆でお神輿をわっしょい!子どもたちの笛や「わっしょい」の掛け声で、賑やかな神輿渡御となりました。
 後半は、子どもたちは学生との遊びの時間、保護者の方々は子育てについての懇談会です。しつけの悩みなど保護者同士で共感したり、教員からのアドバイスで子どもへの見方が変わったりと短いながらも充実した時間となりました。
次回は12月15日(土)10〜12時です。遊びの内容は学生たちが色々と企画中です。ぜひお誘い合わせの上,お越しください。