共和大学からのお知らせ

お知らせ

子育て支援研究センター 第29回親子遊びの会 実施報告

「親子遊びの会」では、子どもの遊びの支援、親子関係の支援、家族同士の繋がり作り
支援を目的に、さまざまな遊び・活動を行っています。対象は、地域の未就学児をもつご
家庭。参加者が主体的に活動することを大切に、教員・学生が事前の準備、当日の運営や
援助を行っています。
30年度1回目となる「親子遊びの会」(5月26日実施)は、「風と遊ぼう」がテーマで
す。まずはのびのびと芝生の上でダンス!体を動かした後は、親子で紙コップや折り紙の
風車を作って回したり、本物のこいのぼりを持って走り泳がせたりくぐってみたり。天気
にも恵まれて、春を感じ、風を感じる活動となりました。
 後半は室内に移動して、子どもたちは学生との遊び、保護者は教員2名をファシリテー
ターとした懇談の時間をもちました。学生による手遊びやパネルシアターや紙芝居は、歌
も入りながらの好演で、子どもたちも大喜びでした。
10家族30名の親子がご参加下さり、学生スタッフ10名、教員5名とともに、楽しいひと
ときとなりました。
次回は、7月18日(水)10:20〜11:50、7月28日(土)10:00〜12:00に開催を予定
しています。7月18日(水)は平日開催となり、学生も大勢参加します。7月28日(土)
は、水遊び等、夏らしい遊びを考えています。暑くなるこの時期、ぜひ宇都宮共和大学に
お気軽に遊びにお越しください。
写真は、        
上段左  紙コップで風車作り。「何色にしようかな?」
上段中 自分の作った風車が回ると嬉しい!
上段右 こいのぼりくぐり。飾るだけではない楽しみ方です!   
下段左 学生によるパネルシアター。「ひっくり返る〜♪」のフレーズも面白くて「もう1回!」の
リクエスト。