共和大学からのお知らせ

お知らせ

夏の高大連携授業開催

 宇都宮共和大学長坂キャンパスにおいて8月2日(火)〜8月5日(金)の4日間、高校2年生を対象にした高大連携授業が開催されました。将来、保育者・教育者を目指す生徒のための体験授業に益子芳星高等学校、宇都宮短期大学附属高等学校から25名の高校生が参加しました。
 授業内容は(A)保育士、幼稚園・小学校教諭の仕事 (B)子どもの発達と保育 (C)子どもと遊び (D)造形表現 (E)音楽リズム表現 (F)言語表現の6分野16コマの授業でアクティブ・ラーニング形式の体験的な学習を中心に展開されました。
 参加生徒は楽しみつつも理論と実践に裏打ちされた中身の濃い学習に、「どうすれば子どもが楽しめる遊びが展開できるのかわかった」「絵本の読み方が良く理解できた」「ピアノやリトミックなどの表現に親しみを持てるようになった」「子どもと親へのかかわり方を具体的に学べた」など、学んだことを具体的に振り返り、学ぶことへの満足感や達成感を感じていたようでした。