共和大学からのお知らせ

お知らせ

「実習報告会」を開催しました

実習報告−パワーポイントで責任実習の様子を報告

 子ども生活学部では、7月15日(金)に「実習報告会」を開催しました。4年間最後の実習である幼稚園教育実習を終えた4年生が実習の経験を振り返り、1〜3年生に向けて実習報告や実技発表を行いました。第一部では、代表者4名による実習報告とともに、グループによる責任実習報告や保育実技発表、ゲーム等を行いました。また、第二部では、座談会形式で2〜3年生が実習の概要や必要な準備等を4年生から学びました。
 「実習報告会」は、1年生から4年生まですべての学生がともに学び合うことができる貴重な機会です。4年生にとっては、これまでの実習を振り返り、学びの成果と今後の課題を確認する機会に、1〜3年生にとっては、これからはじまる実習に向けて、具体的なイメージをもち、準備につながる機会となりました。これからも、保育者を志す者として、学年を越えてともに学び合っていきましょう。